FC2ブログ

謎の内装材”モイス”

父からの現場報告を楽しみにして帰宅したけれど、
訳あってメールが見られませんでした

そこで今日は話題を変えて、内装材のお話です☆

ベスト・プランニングの高橋社長に紹介されて興味を
もったのは、内装材 「モイス 」

主成分は、バーミュキライトという天然の粘土鉱物だそうで、
性能を調べてみるといいこといっぱい
「うそでしょ~?まさかそんなぁ~。」
と疑ってしまうくらい、いいこといっぱいなようなんです。

 〇湿度を調節してくれる
 〇有害物質を吸着・分解してくれる
 〇抜群の耐火性
 〇優れた耐震性   
 〇メンテナンスが楽 
 〇自然素材=最後は土に返すことができる    etc...

  (詳しく知りたい方はこちら→モイスMoiss

最近の住宅問題としてよく耳にする「シックハウス」は、住宅性能の
向上により、「高気密」な家が増えたことと関係があるようです。
建材や、壁紙などを貼る際に接着剤として用いるものの中には、有害
な化学物質が含まれていて、高気密な家ではその物質が室内に残って
しまうことになり、人体に悪影響を及ぼすことがあるようです。

モイスはそんな時、有害な化学物質を分解してくれ、木造住宅の大敵、
湿気からも守ってくれるというわけです。
(モイス自体、接着剤を使用せずに施工できます)

このようにいいことづくめのモイスを内装材として使ってみたいのですが、
質感など、実際のイメージがわかないので、モイスを使っているという
横浜の韓国料理屋さんに、「視察」に行ってきました。
20100227.jpg
(ラッキーなことに案内されたのは、お店の奥の壁際の席)

微かにグレーがかったような白でお店の中はとても落ち着いた雰囲気。
(照明の影響もあるかな?)

  ↓アップでの質感はこんな感じ
moiss.jpg

質感がおもしろくて、ますます興味ありです☆

スポンサーサイト



Leave a comment

Private :

Comments

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
07 09
プロフィール

yoshimix

Author:yoshimix
共働きの奥さんです。
はじめての迷いながらの家づくり。
現在進行形の「いい家」をめざした日々の記録です。

最新記事
カテゴリ
リンク
バナー
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ