FC2ブログ

断熱工事

日曜日、職場でもらったリフレッシュ旅行券を使って
むっくす(夫)と日帰りバス旅行に行って来ました~

お互い忙しい日々を送っていると、なかなかゆっくり話をする時間
がないので、バスの中や食事タイムでは、ここぞとばかりデジカメを
見せながら建築中の家の話をしたり、購入予定(?)のテレビの相談
をしたり(家電量販店の広告持参で)、話ができてよかったです。

(でも、バスの移動時間はほぼ全てと言っても過言ではない程、睡眠タイムでした

さて、家の方は・・・。
昨日のリフレッシュ旅行券に引き続き、リフレッシュ休暇をいただいた
よしみっくすは、興味のあった「断熱工事」の現場を見に行ってきました!

家の断熱材というと、黄色の綿のような物が壁の間に入っているイメージ
(→”グラスウール”ですね。)ですが、ベスト・プランニングが採用して
いるのは「発砲ウレタン」というもので、これは現場で直接吹き付けて
いくというんです。
20100329発砲ウレタン断熱材
吹き付けていくと、化学変化でもこもこもこっと膨らんでいきます。
数秒で100倍の体積に膨れるそうです。
1%の樹脂、残り99%は空気です。

この発砲ウレタン ”フォームライトSL”ですが、よしみっくすの既成概念にはない物
だったので、健康被害などないのかなぁ・・・と漠然と不安もありました。

でも調べてみると、シックハウスのもととなる揮発性有機化合物は含まれて
おらず(今はシックハウス対策として規制がしっかりなされているんですねぇ)
環境にも優しいということです

1階の壁全体に吹き付けていて、全体がもこもこしていました。
20100329発砲ウレタン断熱材②

これはこのままではなく、余分なところはカットしていきます。
20100329フォームライトSL施工後
カット後はすっきり

この断熱材のよさは、直接現場で吹き付けることで、隙間なく施工できる点。
断熱性能を高めるのはもちろん、気密性も高められます。

そして、おなじみとなってきたキーワード「透湿性」ももちろんありました!
さらにうれしい性能として、防音性(吸音性)も高いそうです。

現場を見た後、せっかくなので、歩いて15分程の距離にある実家に寄りました。
仕事帰りに現場を見てきたという父が帰宅をすると、何やら現場からもらってきた
ようです。

↓フォームライトSLの切れ端・・・。
20100329発砲ウレタン断熱材⑤

20100329発砲ウレタン断熱材⑥
ふわっと軽いです。

明日は2階の断熱工事です



スポンサーサイト



Leave a comment

Private :

Comments

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
07 09
プロフィール

yoshimix

Author:yoshimix
共働きの奥さんです。
はじめての迷いながらの家づくり。
現在進行形の「いい家」をめざした日々の記録です。

最新記事
カテゴリ
リンク
バナー
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ